ゴルフコースに出ると練習を効率良く行う事ができます

頻繁にゴルフコースで練習をする事によって、自分が上達をしているのか判断できます。

仕事帰りなどに練習をしている方が多いですが、コースの営業時間が終わってしまい打ちっぱなしでしか練習をする事ができないと言う場合もあります。これではストレスを発散している程度の練習になってしまい、自分が上達をしているのか分かりません。仕事帰りにしか練習をする事ができない日は仕方がありませんが、仕事が休みの日にコースを回ってみる事を考えましょう。

休みが無い仕事をしている人はいません。誰でも必ず休みがあります。休みの日は体を休ませたいと考えてしまう方も多いですが、最低でも1ヶ月に1回程度コースに出て練習をすると自分の技術が高くなっているのかを確認できますし、なにより自然に触れる事ができるので気分転換をする事ができます。

また仕事帰りの練習でどこを重点的に強化をすればよりスコアが良くなるのかを考える事ができるので、効率の良い練習をするきっかけにもなります。